SeeSeedSについて

掲載お申込みはこちら

東日本大震災から10年、復興を支える技術や人

建設・不動産/会社の紹介/その他

2011年に発生した東日本大震災から2021年で10年となります。まだ完全には復興したとは言えませんが、節目の年として、復興の軌跡を振り返ってみてはいかがでしょう?震災復興には多くの人が尽力しました。私たち加藤建設が保有する地盤改良技術「パワーブレンダー工法」も震災復興に力を発揮しました。また震災以前にパワーブレンダー工法で施工した堤防はこの震災においても崩れることなく、津波から人々の命を守ったという実績があります。パワーブレンダーだけでなく、本社のある愛知県からポンプ車でかけつけた社員もいます。
震災復興に携わった社員は「目の前で家族を探している人がいて、悲惨な現状に心を打たれた」と語っていました。また、復興には携わっていませんが、津波の映像を見て土木の道に進むことを決めた女性現場監督もいます。その他、2019年に入社した宮城県出身の女性現場監督は、津波が実家の目の前まで迫って今でも跡が残っていると語っていました。
建設業として災害復興や防災に対する「想い」やそれに携わる「人」、人々の命を守る「仕事」や「技術」など、震災から10年の節目の年に是非取材にお越しください。

この件に関するお問い合わせ

0567-95-2181月~金 8:30~17:30

0567-96-1184月~金 8:30~17:30

kuniyoshi-h@kato-kensetu.co.jp担当/林

k.ishihama@kato-kensetu.co.jp担当/石濵

社名
株式会社加藤建設
所在地
愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19-1
代表者名
加藤 徹

recommendationおすすめの記事

トップへ