SeeSeedSについて

掲載お申込みはこちら

新型コロナウイルス感染防止対策:市中感染リスク回避の為の、新しい福利厚生制度、手作りお弁当持参に補助金支給!!

サービス/会社の紹介

医療従事者の方々をはじめ、新型コロナウイルス感染のリスクを負いながらも、業務を継続いただいている事業従事者の方々に感謝いたします。弊社が医療の現場へ直接的にできる支援は難しいかもしれませんが、何とか感謝を伝えることはできないかと考え、ナゴヤ新型コロナ対策でらハートフル基金(正式名称:名古屋市新型コロナウイルス感染症対策事業基金)への寄附を通じて、微力ながら支援をさせていただきました。

さて、感染第2波が押し寄せる今、一人ひとりの感染対策への意識づけが大切だということは言うまでもなく、弊社としても、できる限りの感染防止対策を行ってまいります。



(1)在宅ワーク推奨による出社人数の軽減
社員同士の接触を極力避けるよう出社人数の軽減を図っています。



(2)定期訪問や新規ご相談、採用面接、社内会議のリモート化
メールやオンラインツールなどを利用し、極力非対面で行います。止むを得ず来社される方には、アルコール消毒液の使用にご協力をいただきます。



(3)車通勤の場合の駐車場代補助
市中感染防止のため公共交通機関を使用せず、車で通勤する場合、駐車場代の一部を会社が負担します。



※(4)昼食時の市中感染対策制度 ← ここがポイント!!
市中感染の中には、飲食店の利用によって感染しているケースが多く見られます。対策をしっかりしている飲食店もありますが、外食の場合、マスクを一時的にでも外すリスクがあり、テイクアウト利用の場合でも、接触感染を完全に避けることはできません。
そのため、昼食補助制度の強化を行い、できるだけ外食を避ける(人と直接的に接することを避ける)ことで、業務時間中の感染リスクの軽減を図ります。

(1)会社で発注している宅配弁当の金額を引き下げ(差額は会社負担)
  今まで…1食当たり 235円 → ★1食当たり 10円に変更!

(2)手作りお弁当調理費補助
  (1)の宅配弁当を取りたくても、食物アレルギーがあったり、様々な事情で注文できない場合もあります。
  自宅からお弁当を持参し、社内で飲食した場合にも補助が出ます。
  ★1食当たり 200円を補助
 
 これは、なかなか他にはない斬新な対策ではないでしょうか。


(5)マスク着用の徹底
予防としてのマスク着用を徹底しています。
マスクをバックヤードの出入口付近に常備しており、自由に使用することができます。
外出時や翌日出社時に必要なマスクを持ち帰り、感染予防に役立ててほしいという考えです。



(6)常時、換気を行う
作業スペース、来客スペースは常に窓を開け、換気を行っています。



(7)出退勤時間の調整
弊社はフレックスタイム制を導入しており、出社時間、退社時間を自由に設定することができます。
出社・帰宅ラッシュの時間帯を避けての通勤を推奨しています。
また、パート契約など勤務契約時間の都合上、出社・帰宅ラッシュにあたる場合は、出社・退勤時間を前後1時間ずらすことを推奨しています。



(8)体温確認と体調不良の場合の出社制限
体調が悪くない場合でも、37度以上の熱がある場合は、オフィスへの入室を禁止しています。
各自、入室時に体温を測り、一覧表へ記入します。
熱がなくとも、咳がある場合や風邪など体調が優れない場合は、必ず病院の指示を受けてから出社するよう指示しています。



(9)除菌対策の徹底
手指消毒剤、除菌シート、クレベリンを常設しています。
これは、新型コロナウイルスの感染防止対策として始めたわけではなく、日ごろから常に行っていることでもありますが、お客様対応の際、外出先から帰ってきた際はもちろん、気になったら自由に使えるよう手指消毒剤、除菌シートを設置しています。




お客様や働く仲間に少しでも安心を届けられるよう、現状の対策としては上記の通りですが、これからも先を見越した柔軟な対策を行います。

お弁当持参で1食あたり200円補助がでます。
この件に関するお問い合わせ

052-950-2100

052-950-2101

contact@hosoe-tax.com

社名
名古屋総合税理士法人
所在地
愛知県名古屋市中区錦3-15-15CTV錦ビル5F
代表者名
細江 貴之

recommendationおすすめの記事

トップへ