SeeSeedSについて

掲載お申込みはこちら

ドロドロがカッチカチ!?これが私たちの誇れる自慢の仕事です!!

建設・不動産/商品・サービスの紹介

「パワーブレンダー工法」は、(株)加藤建設が開発した軟弱地盤を強固な地盤に対策する地盤改良技術です。
地元である海部郡蟹江町が軟弱地盤だったことから1982年から工法開発に着手し、実績を積み重ねた結果、2014年には国土交通省の標準工法に認定され、現在では、基礎工事、災害対策、災害復旧等で力を発揮しています。

2011年の東日本大震災では多くの堤防が決壊し、多くの命が奪われました。
そんな中で弊社がパワーブレンダーを使って地盤改良した堤防は壊れなかったそうです。
弊社の技術で助かった命があったと思えることは我々の誇りでもあります。

添付画像を見ていただくとイメージしやすいですが、パワーブレンダー工法はバックホウのバケット部分にトレンチャと呼ばれるチェンソーのような機械を装着し回転、先端からセメントミルクを吐出しながら地中に貫入・攪拌することで、軟弱地盤を固める技術です。
現在は13mまで施工可能で、全国で施工実績は10000件に達し、中層地盤改良の領域ではシェアNo.1です。
是非、実際にパワーブレンダーが稼働している現場に取材に来ていただき、その迫力を視聴者の皆様にお伝えいただきたいと思います。

国土交通省にも認められた当社の特許技術「パワーブレンダー工法」
最大13mまでの中層地盤に対応。バックホウがベースマシンのため機動性も高い。
寒冷地では蒸気を噴射して早く固めることができる応用技術も。
住宅地でも活躍しています。
震災復興事業として、東北の河川の堤防補強工を実施しました。
この件に関するお問い合わせ

0567-95-2181月~金 8:30~17:30

0567-96-1184月~金 8:30~17:30

kuniyoshi-h@kato-kensetu.co.jp林 邦佳

k.ishihama@kato-kensetu.co.jp石濵 謙一

社名
株式会社加藤建設
所在地
愛知県海部郡蟹江町蟹江新田下市場19-1
代表者名
加藤 徹

recommendationおすすめの記事

トップへ