SeeSeedSについて

掲載お申込みはこちら

特別定額給付金は、何に使う??口座を開設して投資をはじめる主婦に注意してほしい3つのポイント!

金融/商品・サービスの紹介


「まだ封筒が届かない・・・。」と嘆く地域もあれば、すでに入金されている世帯も。

何だかんだで楽しみな特別定額給付金!


家族で外食・旅行の企画を立てている方が多い中、今後の生活を考えて投資に回そうとする主婦が増えております。

3月の月間口座開設数は、16万超を超えました。
(楽天証券調べ)



豊かな未来を築くために!

給付金の半分は、好きなことに。

残りは、投資に回すという考えもいいですね。



ですが、投資知識がない主婦の方に向けて、これだけは注意してほしいことが3つあります。

先々のために投資したのに、こんなはずじゃなかったーとならないためのポイントをお伝えします。




(1) 分散投資をしましょう
儲けたいがために、集中1点投資は危険です。
小口株で儲けている人は、徹底的に株を調べて投資するので、1点投資でも成功する方もいますが、テクニックを要します。
買いたい株があるならば、一括投資ではなく、分散投資をしましょう。


(2) 今がチャンス!という怪しい投資話には気をつけましょう
信ぴょう性のない投資話は、危険です。
今がチャンスと煽る儲け話が横行していますが、注意しましょう。

□高い利回り
□会社の登記場所が不明
□焦らす勧誘

短期間で利益を出すには、テクニックがいります。気をつけましょう。


(3) 目的に合った投資をしましょう
何のために証券口座を開設しましたか??

老後資金のため。
教育資金のため。
夢のため。

目的を果たせる金額はいくらですか。
ハイリスクな投資をしなくても、目的を持って投資をすれば豊かな未来は築けます!
目的に合った投資をしましょう。



2022年に高等学校の家庭科の授業で<家計管理>の授業がはじまります。
投資信託や株式について学びます。

私は、知らないでは済まされない時代が来ます!


IDeCoをはじめる方も多いですね。
積み立て投資は、株価が下がっている今が威力を発揮するときです。
楽しみですね!



じんFP事務所では、オンラインにて相談を受付中です。
詳しくは、リンク先URLをご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

2022年、高等家庭科の授業で家計管理がはじまります。
確定拠出年金をはじめる際は、注意しましょう。
各種相談、承ります!
居酒屋でもどこでもセミナー承ります!
この件に関するお問い合わせ

09067653326

katohitomi14@gmail.com祖父江仁美

社名
じんFP事務所
所在地
愛知県名古屋市東区泉1-13-34シティーコーポ久屋405
代表者名
加藤 仁美

recommendationおすすめの記事

トップへ