SeeSeedSについて

掲載お申込みはこちら

3か月でフォロワー1,000人越の士業Twitter&Instagramアカウント!

サービス/会社の紹介/その他

2019年9月より、Twitter、Instagramの運用を開始いたしました。
現在、フォロワー数はTwitter:1000人超、Instagram:900人超と、今まではご縁がなかった、たくさんの方々との出会いがありました。

運用を始めて3か月余りで、これほどに支持される士業アカウントは珍しいのではないでしょうか。


※Twitterアカウント   → @NA_staff_jp『名古屋情報局 名古屋総合税理士法人♪』
 名古屋のローカル情報を発信しつつ、弊社の魅力も時々発信。
 名古屋情報のリツイートを通じて人と人をつなぎ、名古屋の更なる活性を応援しています。

※Instagramアカウント → @na_staff_jp『名古屋総合税理士法人 広報PR』
 税理士事務所の堅いイメージを払拭し、親近感を持っていただけるような、ゆるい日常を発信。
 日々のおもてなしを紹介したりキャンペーンを通じて、お客様や新しい出会いへの感謝を伝えています。

SNSの良さは、今まで縁のなかった方々と気軽に交流できるところにあります。
アドレスを教えていただく仲でないと送れないメルマガなどに比べて、かなり気軽な媒体であることから、頻繁に情報を配信してもそこまで嫌がられることもありません。潜在的なクライアントに対して接触頻度をあげることができれば「なんか見たことがある」という反応が得られ、必要となったときに声をかけていただけるかもしれません。


「集客」と「採用」
いずれ繋がると信じたい「集客」と「採用」。
そのためには、相互フォローを売りにフォロワーを稼ぐのではなく、コンテンツの魅力(自社の魅力)だけでフォロワーを増やしていきたいところです。
そのために気をつけている3つのこと。

1.リアルタイムの情報を発信
 名古屋の今!話題になっていることをリツイート。弊社の開催予定間近のセミナー情報や、季節ごとに変わるサービスやイベントなどをメインに、ためになる税務知識も時々投稿しています。

2.双方向のコミュニケーションを積極的に行う
 DMやコメントで寄せられる声を大切にすることで、企業イメージの向上だけでなく、日々の業務に反映させていくことで、顧客満足度の向上にもつながります。

3.親近感を持ってもらえるようなイメージ作り
 難しい言葉を羅列しても、税務など小難しいことに拒絶感のある人には身近に感じられず「共感」を得ることは難しいでしょう。
時々お知らせを挟む程度に、ためになる情報を噛み砕いた表現でお届けする、くらいの意識で、写真からメッセージが伝わるようなわかりやすさで投稿しています。


看板やチラシなどで広く周知すれば集客につながった時代は終わり、認知された後にホームページやSNSなどネット上で吟味・判定されるフェーズを持つ現代の集客においては、情報発信と情報収集の場としてSNSを活用することは、士業の新しい可能性を広げることにつながっていくと信じて日々運用しています。

士業のSNS運用について興味を持たれた方は、ぜひお問合せください。

この件に関するお問い合わせ

052-950-2100

052-950-2101

contact@hosoe-tax.com

社名
名古屋総合税理士法人
所在地
愛知県名古屋市中区錦3-15-15CTV錦ビル5F
代表者名
細江 貴之

recommendationおすすめの記事

トップへ